株式会社ロボメカニクス研究所

貴社の商品開発/リードタイム短縮/コスト削減/魅力的な商品開発をご提案いたします!
RT(Robot Technology)で革新的技術を貴社の商品開発に生かす「ヒット商品開発プロジェクト研究所」です。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016.08.27 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - |
    2016.01.25 Monday

    ☆☆ 新春恒例 富士山上空写真でご挨拶 ☆☆

    0
      JUGEMテーマ:ビジネス
      ☆☆ 今年も縁起の良い 富士山上空から奇麗に見えた富士山 ☆☆

      今年も新春から富士山上空をJALで飛行した




      今年も一年頑張りましょうね!!

      日本の富士山は、雄大な威厳がある。
      その様な存在になろう。
      なりたいものだ。
      なるべきだ。

       

      2014.09.01 Monday

      ☆東京出張は航空機です

      0
        JUGEMテーマ:ビジネス
        ☆☆ 東京出張は、もっぱら航空機なのだ ☆☆
        今回の出張も航空機だ
        羽田空港で見た富士山は、何時見ても綺麗だ。

        理由は、20代、30代に原子力関係の仕事で新幹線に乗りすぎて疲れるからだ。
        原子力関係の出張では、茨城県水戸、東京都内、敦賀、大飯、高浜、美浜、愛媛の伊方町まで
        日帰りでは行けない場所ばかり
        当時は、航空機は利用できない会社の規則もあったからだ。

        電車は、普通列車に限るのだ。
        ゆっくり走るのがリラックス出来る。

        御機嫌よう


        2014.05.07 Wednesday

        ☆久しぶりの富士山を上空から見ることが出来た

        0
          JUGEMテーマ:ビジネス
          ☆神戸空港から一路、東京羽田空港へ ☆
           本日のフライトは、晴天の中を快適に空から東京へ飛んだのだ
          神戸空港を離陸すると一旦は、西の方角へ向かうのだ。
          しかし、あっという間に機体は、淡路島から東二見上空から右旋回して、山間部へと向かうのだ。
          離陸してからものの10分程で今度は、琵琶湖が下に広がるのだ。はやっ!
          シートベルトサインが消えたので、CAに暖かい珈琲を注文する
          少し珈琲が濃いっ! 珈琲は、やっぱりアメリカン珈琲がベストだ。
          すると下方に駿河湾が広がっていることに気が付いたのだ。
          当たり前だが、新幹線に比較すると圧倒的に高速だ。 気の短い小生には、ぴったりの乗り物である。
          そろそろかなと思い、窓の外に注意を向けると 見えた。
          富士山の頂上だ。
          スカイマーク
           
          世界遺産に相応しい優雅さを感じる
          そして機は、房総半島上空から東京羽田空港へ向けて大きく左旋回を始めるのだ。
          現在、東京羽田空港は、国際線ターミナルと国内線ターミナルになっている。
          約1時間と5分のフライトを楽しんだ後に京急線に乗車して1時間を掛けて新宿まで移動するのだ。
          おそっ!

          では、ごきげんよう

          2013.11.18 Monday

          ☆彡 東京から関空 LLC空路で帰阪

          0

            JUGEMテーマ:ビジネス

            ☆彡 東京から関空へ LLCで空路を帰阪

             

            東京から大阪へ帰阪するのにLLC(格安航空機)スターフライヤーを使用した。

            羽田空港は、第二ターミナルの1番カウンターで搭乗手続きするのだ。

            気になる羽田空港−関西空港までの料金は、¥10400円で断然安いのだ。

             

            これまで羽田空港−神戸空港までは、スカイマークを相当利用したのだが、今回スターフライヤーとの

            比較をしてみたい。

            スカイマークは、羽田-神戸空港間の飛行ルートでJAL,ANA便と違って山間部である。

            琵琶湖がよく見えるのだ。

            ちょっとちがった飛行経路でのフライト景色が楽しめるのが特徴だ。

             

            羽田空港でスターフライヤーに搭乗するには、ゲート501番から送迎バスに乗って飛行機まで

            行くのだ。

            外観は、黒色基調でなかなかデザイン的に凝っている。

            シートも革ベースの高級感がある

            また全席バックシート背面には、ビデオ、ゲームなどが楽しめる専用ディスプレイが備えられているのだ。

             

            羽田から関空までの飛行ルートは、ANAグループゆえか?伊豆上空経由の海上の様だ。

            窓側で無い為に確認できないが、先のディスプレイから飛行ルートをチェック出来るようになっている。

            小型機なので車輪駆動音やフラップ動作音が幾分大きく聞こえる

            ただ飛行中は、快適であった。

            関空までは、飲み物サービスもあって快適な空間だ。

            次回も是非、東京へ行くときに利用してみたい。

             

            >>これから福祉介護ロボット試作用の昇降装置を池田市の企業様まで訪問予定だ。

            >>では、ご機嫌よう


            2013.11.14 Thursday

            ☆彡 富士山 横浜 出張 打合せ

            0
              JUGEMテーマ:ビジネス
              ☆彡 富士山 横浜 出張 打合せ















              今回の出張は、何と富士山の近くに!
              弊社事務所の在る新大阪から新幹線に乗車して一路、三島駅まで約2時間必要だ。
              三島駅で在来線に乗換えて沼津駅経由御殿場駅へ
              昔、若い頃(自分も若い頃があった)造船重機労組の集まりで着た記憶が蘇る。
              その当時は、新造船が毎月のようにドックから進水式が有ったものだ。
              進水式は、自由に参加出来たのだ。
              新造船のオーナー(例えばギリシャのオナシス氏)が参加して船の船首にシャンパンを
              割ってお祝いするのだ。
              するとドックで待機している作業員が船尾側の枕木のストッパをハンマーで取り除く音が響く。
              さらに船は、自重で音もなく静粛に船尾からドックを後にする様に海原へ滑り降りていくのだ。
              くす玉が割れて中から沢山の鳩が飛び交う光景は、既に過去のものとなった。
              そんな事を考えながら打合せを終えてから一路今度は、横浜へ!















              宿泊先のホテル窓から撮影した外の風景だ。
              横浜の「みなとみらい」だ。
              建物や回転展望台は、神戸のメリケン波止場のそれと良く似ている。
              横浜は、神戸のそれの規模を拡大した様な街だ。

              画面内には、収まっていないが右側には横浜名物の赤レンガ倉庫が見える。
              中華街も好きな所だ
              横浜へ行くと必ず中華街で舌鼓をうつのが日課だ。















              上記と同じ景色を望遠で撮影してみた。
              電車の陸橋の様に見える所は、遊歩道なのだ。
              春は、桜が咲いて綺麗な場所だ。

              >>では、ごきげんよう



               

              ▲top