株式会社ロボメカニクス研究所

貴社の商品開発/リードタイム短縮/コスト削減/魅力的な商品開発をご提案いたします!
RT(Robot Technology)で革新的技術を貴社の商品開発に生かす「ヒット商品開発プロジェクト研究所」です。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2016.08.27 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - |
    2015.08.14 Friday

    ☆ 実用化を目指すなら!サービスロボット安全認証について ☆

    0
      JUGEMテーマ:ビジネス
      ☆ 実用化を目指すなら!サービスロボット安全認証について ☆
       主催:大阪市都市型産業振興センター、近畿経済産業省
       開催:大阪イノベーションハブ
       日時:2015年8月6日 14:00~16:00

       グランドフロント大阪の大阪イノベーションハブにて「テクノロジーとサービス革命」
        サービス分野でのテクノロジー活用のポイント!!と称してセミナーが開催された。
       本プログラムは、平成27年度経済産業省委託事業「新分野進出支援事業(地域イノベーション創出促進事業(エレクトロニクス、エネルギーシステム産業創出事業(ロボットサービスビジネス推進事業)に係るセミナーである。

       2020年のオリンピックに向けて新規ビジネスを考えている企業が多い。
        しかし、人材不足、多言語サービスに際して「ロボットテクノロジー」を生かせるのではないか?
        介護分野の人材不足に際しても同様である。

      説明は、大阪市都市型産業振興センタープロジェクトマネージャー 松出晶子氏 である。

      講演内容としては、(1)空の産業革命 ドローン時代の幕開け  ブルーイノベーション株式会社 熊田貴之社長
               (2)サービスロボットの安全認証について 産業技術総合研究所 中坊嘉宏氏

           ロボットに関係する(2)では、製品としてのロボットの安全性をどの様にして保証するのか?
           製品安全性と認証の関心
           リスクベネフィットのバランスによる製品の受容
           信頼しうる制度による安全性の裏づけ ISO13482が正式発行された!!
            →生活支援ロボット実用化プロジェクト参画企業 ISO13482認証
           サービスロボットの安全認証
             ロボット開発ガイドライン 準備、構想、試作、実証、製品化
             人との共存、安全性が鍵である
             新しい製品分野→責任が過大になりがち
             安全規格と認証に基づく責任分担→機能安全、NEDO生活支援プロジェクト

         ちなみに ISO/DIS 13482 適合認証第一号は、「HAL 福祉用」である。

      ではご機嫌用

      2015.07.09 Thursday

      ☆☆ 音声認識と音声合成を搭載した4足歩行ロボットが階段を上る動画 ☆☆

      0
        JUGEMテーマ:ビジネス
        ☆☆ 音声で指示が出来て、ロボットは音声合成で答えて、階段を上るロボット「Randy]の動画をアップしました。☆☆



        実は、このロボットは、弊社が約10年前に開発して市販していたものだ。
        そろそろ、サーボを強力にしてデザインを一新して再販も有かな?
        動画は、コチラです。
        https://www.youtube.com/watch?v=LSqCpY-rp6Y

        https://www.youtube.com/watch?v=cJJxQDNRRjc

        お楽しみ頂きましでしょうか?
        では、御機嫌よう
         

        2015.07.07 Tuesday

        ☆☆ 小型歩行ロボット「インセクト」新型作成予定 ☆☆

        0
          JUGEMテーマ:ビジネス
          ☆☆ 小型歩行ロボット「インセクト」の新型開発を考えている。

          古いバージョンは、次の動画で見ることが出来る。
          これにセンサリージャパン社の音声認識及び音声合成基板を搭載してロボットの制御も同じ基板で出来る。
          価格は、市販ベースで考えても9000円程で済むはずだ。
          乞うご期待!!

          小型歩行ロボット「インセクト」旧バージョン型の動画は、コチラ
            https://www.youtube.com/watch?v=NqtJZ4iypuY

          結構楽しいかも?


           

          2015.05.23 Saturday

          ☆☆日本発のロボット産業革命が始まる☆☆

          0
            JUGEMテーマ:ビジネス
            ☆☆安倍首相が日本発で「ロボット革命を起こす」事で世界を変えることを明言した☆☆

             平成27年5月15日 安倍首相は、1年前にパリで開催されたOECD閣僚理事会において、私は『ロボット革命を起こす』と世界に向けて宣言したことに関連して、都内にて「ロボット革命イニシアティブ協議会創立」することを発表された。
             一層のロボット開発に弾みがつく事が期待出来る。




            また本日5月23日 東京テレビ系の「マネーの羅針盤」放送で大林組が作業用ロボットスーツを使用していることが紹介された。
            サイバーダイン製だが、小型でデザインもスッキリしており好印象だ。
            さすがは、山海教授が開発しただけの事はある。
            サイバーダイン社HP.は、コチラ 
            http://www.cyberdyne.jp/

            つづく
             

            2014.09.09 Tuesday

            ☆ 技術計算 重心から任意軸の慣性モーメントを求める

            0
              JUGEMテーマ:ビジネス
              ☆ 技術計算テーマです
                重心から任意の距離だけ離れた軸上の慣性モーメントを計算する

              計算モデルは、偏芯した円筒形錘を任意距離で回転させる為の慣性モーメントを計算すると言うもの



              次に手計算で慣性モーメントを計算してみたい

              次に「Solidworks」三次元CADで同じ解が得られるか検証してみたい。

              まったく同じ解が得られることが分かった。
              本計算方法であれば、どの様な複雑な形状の物体の慣性モーメントであっても計算出来る。
              一度お試しあれ!!
               

              2014.09.04 Thursday

              ☆あのダイソンからロボット掃除機が発売?

              0
                JUGEMテーマ:ビジネス
                ☆☆あのダイソンからロボット掃除機が発売予定だ!
                ♪♪残暑お見舞い申し上げます♪♪

                英国のダイソンからとうとうロボット掃除機が発売されるようだ!
                これまでは、iRobot社製の「ルンバ」が良く売れたが、これからは、ダイソン製のロボット掃除機にとって替わるのか?


                ♪♪ 皆様、残暑お見舞い申し上げます ♪♪ 船上納涼クルーズ写真で少し涼しくなりますか??

                船は、出てゆく

                浴衣の人で一杯の人気船上クルーズだ

                では、御機嫌よう!!
                 

                2014.08.27 Wednesday

                ☆☆ Pepperで来客が増える?

                0
                  JUGEMテーマ:ビジネス
                  ☆☆ Pepperロボットをお店に導入するとお客が増えるらしい 本当の話 ☆☆

                  大阪大学の石黒教授が創るオトナアントロイドを実際に東京の某デパートに置いて調べたそうな
                  すると興味半分で来られたお客に対しては、プログラム通り”じっと客を見てから あなたの目が綺麗で素敵ですね!”と言う。
                  人間に言われるのと違ってロボット(アントロイド)に言われると素直に信じるらしい。
                  人間ほめられて嫌な感じになる人は少ないだろう。

                  さらにロボットは喋る。あなたにこの洋服は、似合いますよ!!
                  来店の客の4割は、上記のロボット接客や会話?で購入するらしい。

                  この売り上げ数字は、リアルな店員より良いとのことだ。
                  これからのサービス業は、接客ロボットが主流になる。

                  !!信じるか信じないかは、あなた次第だ。


                  「Pepper]があなたの事務所の案内役や接待をする時代がやってくる・
                   

                  2014.08.20 Wednesday

                  Pepper Robot 話題

                  0
                    JUGEMテーマ:ビジネス
                    ☆☆ SoftBank  Robot [Pepper]話題です!!

                    ソフトバンクロボット開発担当の林さんのトークは、ユーモアと聞きやすい話し方で好印象だ。
                    多分、技術者と思うのだが聴衆を適度に笑わせる話術は長けておられる。

                    Mr.Hayashi


                    そこで熱く語る。
                    これからのビジネスは、ロボットなのです。
                    右肩上がりに販売出来る

                    確かに家電も一般家庭には、飽和状態だ。
                    麺を製造可能なフィリップス製の製麺器や抹茶家電のシャープ製も新製品ではあるのだが・・・・

                    これからは、本当にロボット本体ならびに派生商品や付属品のビジネス展開にチャンスがあると考えられるのだ。
                    どんなビジネスかって?
                    それは、秘密です。

                    続く

                    2013.11.29 Friday

                    ☆彡 レスキューロボット ヘビ型ロボット 大学共同研究

                    0

                      ☆彡 レスキューロボット ヘビ型ロボット 大学共同研究

                      今日は、本当に寒い朝であった。

                      屋根は、霜が降りて真っ白に染まっていた。

                      世界的に災害が多発しており日本だけでなく世界的に災害に備えたレスキューロボット開発が盛んだ。

                      自分も企業をスピンアウトしてから暫く個人事業主として専門学校や大学の非常勤講師として

                      レスキューロボットの研究をした時期があった。

                      15年くらい前だ。














                      ヘビ型レスキューロボットの設計コンセプト図を示す。
                      先端の透明ドーム内部には、各種センサ及び画像取得用のカメラが搭載されている。


























                      試作機の写真だ。
                      クローラタイプのレスキューロボットの右側にヘビ型レスキューロボットの大きさの比較だ。
                      現在の研究されているレスキューロボット技術は、当時とは比較出来ない位に進歩している。
                      期待される次世代技術のひとつである。

                      >>ご機嫌よう






                       


                      2013.11.28 Thursday

                      ☆彡 4足歩行ロボット Randy ハーモニックドライブ 減速機構

                      0
                        JUGEMテーマ:ビジネス
                        ☆彡 4足歩行ロボット Randy ハーモニックドライブ 減速機構 −−




















                        弊社が10年前に開発して販売していた4足歩行ロボット「Randy]だ。
                        (注意:本品の製造販売は、既に終了しています)
                        6自由度を備えた歩行ロボットで駆動は、ラジコンサーボだ。
                        更にセンサリージャパン社製の音声認識及び音声合成機能搭載のインテリジェントロボットだ。
                        写真は、階段を歩行中の「Randy]ロボットだ。
                        音声で先ず「Randy]と言うと ロボットが「なーに」と答える
                        更に音声で「階段登って」と言うと ロボットが「分かった」と答えて準備動作をしてから
                        「階段登るね!」と音声合成で答える。
                        音声合成は、予め「日本語テキストで喋らせたい言葉をプログラム中に書き込むだけだ」
                        すると音声合成機能は、シンセサイザー回路でアンプで増幅してスピーカーを鳴らす
                        音声合成機能の喋る声も「可愛い」声だ。
                        階段を登り終えるとロボットは、「あー疲れた」と喋り
                        「どっこいしょ」と言いながら次の動作に備えた準備をして「終わったよ!」と返す
                        バッテリー残量が少なくなるとロボットは、「バッテリーを充電して!」と喋る。

                        現在では、シャープ製の家庭用掃除ロボットが同じような会話機能を備えている。
                        10年前に会話機能は、センサリージャパン社がワンチップのマイコンで実現していたのである。

                        弊社は、音声認識マイコンを製造販売している「センサリージャパン」の代理店でもある。
                        音声認識・音声合成機能を備えたロボットや家電製品又は玩具の開発は弊社まで
                        お問合せ下さい。

                        音声認識機能は、特定話者、不特定話者を選択可能だ。
                        特定話者機能で予めコマンド者の声を登録すると認識率は、80%以上だ。

                        昨日のハーモニックドライブ減速機構の続きだ。
                        この大きさで減速比1/100、バックラッシュレスはロボットに最適だ。
                        本品は、出力軸仕様のハーモニックドライブ減速機構を示している。





















                        >>ごきげんよう

                         

                        ▲top